FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

 画像の上でクリックするとチェンジします(画像3枚)
(トランジションのソースは熊子さまからお借りしました)
<
<
<
花の季節は8~10月頃と言われ
淡紫色で小さなベルの様な形をした花を咲かせる
ツリガネニンジンはキキョウ科の多年草で
日当たりの良い山野や丘陵等に生えている
この花が先日訪れた、山里の土手で
まだ数輪咲いているのを見つけ、驚いてしまった
 


この花のガク片は糸状で鋸歯が有り
雌しべは花から突出しており
秋の風に吹かれて花が揺れると
微かな鈴の音が聞こえて来る様に思える
チョッピリ変わった形の花が咲く


夏の終りから秋にかけて、あるいは
秋に地上部が枯れてしまった頃に
根を掘り起こして採り、よく洗ってから
乾燥を早くする為に、生の内に薄切り
または細かく刻んでから
天日で干して乾燥させたものを
生薬では「沙参(しゃじん)」と言い
苦味やえぐみが有るが、これを煎じて飲むと
慢性の咳止め、痰切り、喉の痛みをとる
効き目があると言われている



2010.11.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→https://3419mtrym.blog.fc2.com/tb.php/497-59299a53