FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

空地や野原、道端等でこの季節に良く見られる
「ハルジオン」は、キク科ムカシヨモギ属の草木で
大正時代に渡来した為、「大正草」とも呼ばれている


個体によっては、花の色に濃淡があり
細かい舌状花を持ち、ヒマワリの様な姿をしており
葉は、茎を挟み込む様に回り込んで付いていて
茎は中空で、蕾はうな垂れて付いている




 画像の上にマウスON すると大きくなります
(トランジションのソースは熊子さまからおかりしました)
<
          
       <
                  
             <
















2010.05.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→https://3419mtrym.blog.fc2.com/tb.php/320-7818ebeb