FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・




本日の昼食後に、パソコンを起動してメールを確認すると「独立行政法人
情報処理推進機構(IPA)」から、セキュリティ対策情報のメールが
昨日のお昼過ぎに届いていましたので、本文を読むと 「Microsoft 製品と
Adobe Flash Playerの脆弱性対策に付いて、日本時間の14日に
Microsoft 製品に関する脆弱性の修正プログラムが公表され
これらの脆弱性を悪用された場合には、アプリケーションプログラムが
異常終了したり、攻撃者によってパソコンを制御されたりして、
様々な被害が発生する恐れが有って、攻撃が行われた場合の影響が大きい為
早急に修正プログラムを適用して下さい」
と書かれていたり
アドビシステムズ社からは、「過去に攻撃リスクが高いとされた事の有る
脆弱性」としてアナウンスがされているため、早急に修正プログラムを
適用して下さい」
と、書かれていましたので・・・



小生はWindowsのUpdate を確認する為に、「スタート」から「設定」を開き
更に「更新とセキュリティ」→「Windows Updete」へと入り、更新プログラムを確認すると
利用可能な更新プログラムが3個、ダウンロード待ちの状態でしたので
「ダウンロード」ボタンをクリックして、ダウンロードを行い・・・



暫く待っていると再起動を促す画面が表示されたので、「今すぐ再起動」をクリックすると
再起動が始まり・・・



再起動後に再びWindows Updateを開き、更新の履歴を確認すると
3個の品質更新プログラムが正しくインストールされた事が分かりましたが
もう一つの「Adobe Flash Playerの脆弱性対策」に付きましては
このソフトを小生は自分のパソコンへ導入していませんので
対策する必要が無く、IPAからの脆弱性対策は本日済ませる事が出来ました





2020.10.15 / Top↑