FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<
<


     画像の上でクリックするとチェンジします(画像3枚)
           ( トランジションのソースは熊子さまからお借りしました )

一本の木で花の色が、白色から桃色、そして紅色に変わる
スイカズラ科のハコネウツギは、5~6月頃
葉腋から短い枝を出し3cm位の花を1~3個程咲かせ
海岸近くで姿を見ることが出来るが
赤と白の取り合わせが良く、庭木としても植えられている


花冠は漏斗状で先端は5裂し、花弁は初め白色で後に紅色になるか
初めから紅色のものや、最後迄白色のものもある


箱根という名が付いているが、箱根には自生していないと云われ
どうして、箱根の名前が付けられたのか定かでは無いらしい



2010.06.20 / Top↑