FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<



画像の上でクリックするとチェンジします(画像4枚)

(トランジションのソースはますたー様からお借りしました)



浅い沼や池、流れの緩やかな小川で水面に浮く葉を付けたり
あるいは一気に水面から出た葉を付け
根茎から出た長い花茎の先に、黄色い花を1輪咲かせる
スイレン科・多年草のコウホネが
先日睡蓮を観に行った池で、咲いているのに気が付いた
見頃はやや過ぎている様で、花が萎れているものもあった


泥の中で長く伸びたコウホネの根茎は
親指より少し太くゴツゴツして、多少曲がりくねっていて
所々に節があり、折ってみると白色で多孔質であり
この白さを動物の骨に例えて、和名が付けられたと云われている



2010.06.11 / Top↑