FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・




昨日の夕方に畑から戻り、パソコンを起動してメールを確認すると
独立行政法人・情報処理推進機構(IPA)から、セキュリティ対策情報の
メールが届いていましたので、本文を読み内容を確認すると
日本時間の11日、Microsoft 製品に関する脆弱性の修正プログラムが公表され
これらの脆弱性を悪用された場合には、アプリケーションプログラムが異常終了したり
攻撃者によってパソコンを制御されたりして、様々な被害が発生する恐れが有って
攻撃が行われた場合の影響が大きい為、早急に修正プログラムを適用して下さい

書かれていましたので、小生は直ぐに修正プログラムを適用しようと思い・・・



「スタート」ボタンから「設定」→「更新とセキュリティ」へと入り、更新プログラムを確認する為に
「Windows Update」を見ると、1個の更新プログラムがインストールの保留中で
もう1個がダウンロード中でしたので、2個の更新プログラムがインストールされる迄待っていると・・・



2個の更新プログラムのインストールが終了して、「再起動」を促す画面が表示されましたので
「今すぐ再起動」をクリックすると、「再起動」が始まり・・・



「再起動」がされてから、更新結果を確認する為に「更新の履歴」を開くと
1個の「品質更新プログラム」と・・・



1個の「その他の更新プログラム」が、何れも11日正しくインストールされた事が分かり・・・



安心して「Windows Update」画面を閉じ様とすると、1個の「品質更新プログラム」が
ダウンロード中でしたので、ダウンロードとインストールが終了する迄待っていると・・・



次に「再起動」を促す画面が表示されましたので、「今すぐ再起動」をクリックすると
「再起動」が始まり・・・



「再起動」されてから更新結果を確認する為に、再び「更新の履歴」を開くと
「品質更新プログラム」が1個増えて2個と成り、何れも「11日正しくインストールされました」と
表示されていましたので安心し、「Windows Update」画面に今度は更新プログラムが無くて
昨日IPAから連絡の有りましたMicrosoft 製品に関する脆弱性の修正プログラムの
更新作業は、昨日の内に無事に済ませる事が出来ました




2020.03.12 / Top↑