FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・




URLが「https://」(sがつく)から始まっているSSL化されたページは
より安全でセキュリティが高いページ
で有り、SSL化されていないページでは
悪意のあるユーザーに依ってパスワードやクレジットカード等の情報が
盗まれる可能性が有り、
そしてGoogleからSSL化されたページを
今後は優先して検索していく事が発表された為に、世界中でウェブページの
SSL化が進んでいます
ので、当ブログはまだSSL化されていなかったので
昨夜、小生は自分で設定変更をして当ブログをSSL化してみようと思い・・・



「ブログ管理画面」左メニューの「環境設定」から「ブログの設定」→
「高度な設定」を選択し・・・



「高度な設定」項目内の「SSL設定」をクリックすると・・・



「SSL」項目の「無効」右隣りのレ点をクリックして・・・



「無効」から「有効」へと設定変更を行い、「更新する」をクリックすると・・・



「SSL化変更を実行しても良いか?」と聞いてきましたので、「OK」をクリックすると・・・



ブログURLが「http://」から「https://」に始まるURLに替わりますと表示されて
SSL化への設定変更が出来ましたので・・・



「設定」を終了して当ブログのURLを確認すると、アドレス欄には鍵のマークが付いていて
間違いなくSSL化へ、設定変更出来た事が分かり安心しました






2020.09.20 / Top↑



9月9日のお昼前に独立行政法人・情報処理推進機構(IPA)から
Microsoft製品の脆弱性対策についてとの件名が書かれた
注意喚起のメールが届いているのに気が付き、本文を読むと日本時間の本日
Microsoft 製品に関する脆弱性の修正プログラムが公表されて
これらの脆弱性を悪用された場合には、アプリケーションプログラムが異常終了したり
攻撃者によってパソコンを制御されたりして、様々な被害が発生する恐れが有って
攻撃が行われた場合の影響が大きい為に、早急に修正プログラムを適用して下さい

書かれていましたので・・・



直ぐに「設定」から「更新とセキュリティ」→「Windows Update」を開くと
「利用可能な更新プログラム」が3個有って、その内の1個は準備中と表示されていましたので
3個の更新プログラムがダウンロードされる迄待っていると・・・



「再起動」を促す画面が表示されましたので「今すぐ再起動」をクリックすると
「再起動」が始まりましたので、パソコンが「再起動」する迄待ち・・・



「再起動」後に、「設定」から「更新とセキュリティ」→「Windows Update」を開き
「更新の履歴」を確認すると、2個の「品質更新プログラム」と1個の「その他の更新プログラム」が
9日に正しくインストールされて、更新作業が無事に終了した事が分かりました



2020.09.14 / Top↑